ランナー膝なら福山市の「やさしい鍼灸整体院」へ

このような状態でお困りではありませんか?
ランニングをすると痛みがあり思いっきり走れない 病院や整骨院に通ったが変化があまりない 退会や練習を休まなくてはいけない 段々と悪化している
スポーツを思いっきり楽しみたいのに 痛いがあるせいで楽しめない 痛みの範囲が段々と広がってきている ずっとこのままではないか・・・・ そんなご不安ありますよね。
このような状態でお困りでしたら

やさしい鍼灸整体院にお任せ下さい!

根本の原因から施術していくので、他の整骨院や病院とは違う根本的な改善を期待できます。

料金・割引

ぷれすしーどで当院が紹介されました

よそに行くならまず当院へ やさしい鍼灸整体院の5つの特徴
効果が実感できる・施術前と施術後での体の変化を体感できる・根本的な施術をするので効果が持続する
施術の方法が違う・痛いところでなく根本的な施術をする・ソフトな施術・かつ短時間なので妊婦さんも安心
施術を受けるまでの安心感・予約制なので待ち時間がない・次回予約の強制は絶対にありません。
施術後のアフターフォローが違う・症状の状態をみてご案内させてもらいます。普段気をつけるポイントをまとめたプリントをお渡ししています。・LINEや電話で無料相談しています。
決定的な違いとして目指しているゴール・痛みや凝りを出さないように根本的改善が目的・予防やメンテナンスで通われている方もいるので安心

まず、膝周りの痛みの症状名はどういうのがあるのか?

赤色→ランナー膝(腸脛靱帯炎) 青色→ジャンパー膝(膝蓋靱帯炎) 緑色→鵞足炎(がそくえん) オレンジ色→オスグッド

まず、膝周りで走ったときによく痛むのはこれぐらいの種類があります。

簡単に説明しますと

赤色→ランナー膝(腸脛靱帯炎)
青色→ジャンパー膝(膝蓋靱帯炎)
緑色→鵞足炎(がそくえん)
オレンジ色→オスグッド

と、痛む場所によって名前が変わります。
どれも走る事が多いスポーツに見られる症状です。

今回はランナー膝(腸脛靱帯炎)について説明します。

ランナー膝(腸脛靱帯炎)とはどういう状態か?

大殿筋 大腿筋膜張筋 腸脛靭帯

腸脛靱帯とは、腰の骨から膝の外がに向かって
ゴムバンドのような感じついている筋肉のことです。
主に、走ったり、自転車をこいだり、膝の屈伸運動をするときに
使われます。

この靱帯が炎症を起きていることを、ランナー膝・ランナーズニー・腸脛靱帯炎と
言う呼び方をします。

ランナー膝(腸脛靱帯炎)とはどういう症状か?

ランニングの時に膝の外側に痛みがでる
階段の上り下りの痛み
カーブや下り坂での痛み

上記のような症状ですと、ランナー膝(腸脛靱帯炎)である可能性が高いです。
ランニングを行うスポーツ選手によくなる症状です。
多くの場合はランニングし始めてから4位の距離で痛み
それ以上はしると痛みが増幅してきます。
シドニーオリンピックの高橋尚子さんもこの腸脛靱帯炎で苦しめられていました。

腸脛靱帯炎の3段階の状態把握

第一段階:走り始めに痛みを感じ段々と走っていると痛みが無くなってきます。準備体操をしない人などに多く、いきなり走るとおきやすい症状です。この状態でも走り続けると第二段階に移行します。

第二段階:走っている途中で痛みが出てきます。走る距離をいつもよりも伸ばしたり、スピードをいつもよりもあげたりした時に書状が出やすいです。休憩すると痛みが楽になることがほとんどですが、段々と休んでも痛みが楽にならなくなります。

第三段階:日常生活で痛みを感じます。歩いたり、階段の上りおり、または膝の曲げ伸ばしも痛みでしにくい状態です。

では、当院ではどのようにしてランナー膝(腸脛靱帯炎)の施術を行うか?

ランナー膝(腸脛靱帯炎)の根本施術で考えなくてはいけないポイントは

①腸脛靱帯にくっついている大腿筋膜腸筋、大殿筋を緩める
②骨盤の歪みの調整
③膝下の骨の調整

この3つを行っていくことで、ランナー膝(腸脛靱帯炎)の痛みが段々と無くなってきます。

ただ、これだけだと再発することも多いのです

再発を防ぐためには、自分でもケアが大事になってきます。

ケアの方法はいくつもあるのですが、当院では
少し特殊なケア方法を出来るようになって頂きます。

それをすることによって膝周りの苦しみから皆さん
抜けていきます。

福山のやさしい鍼灸整体院にであえて良かった。

当院でランナー膝を改善された方お客さんの声

全身の痛みがみるみる無くなり痛みがあったことすら忘れるほど

今ではスポーツをしたり、ジムにも通っています。

歩くのも痛かったのに2.3回の施術で痛みがなくなった。

ランナー膝(腸脛靱帯炎)を改善するための施術内容

膝関節の調整のポイントは2つです。

膝周りの筋肉を緩める
膝の骨と関節のズレを調整する

この二つをしていくことにより、膝周辺が改善されていきます。

骨盤矯正

まずは体の土台にあたる骨盤のゆがみを調整します。

骨盤は体の土台にあたる部分で、家に例えると地面のような存在です。
いくら立派な家を建てても、地面の部分がふにゃふにゃだと上に乗っている家も倒れやすいです。

体もそれと同じで、骨盤(地面)がしっかりとしないと上にのっている背骨や首が歪みます。

当院では無痛で骨盤矯正を調整しています。

ここからは当院の整体法について詳しくご説明していきます。

筋肉・姿勢・内臓の3つのバランスをとることが、体を改善させる最大ポイント!

当院では頭痛や肩こり、腰痛やしびれなど 様々な症状がありますが

全ては筋肉・姿勢・内臓の3つのバランスが 壊れて起きていると考えてます。

一般的な整骨院やマッサージなどは この中の筋肉の部分しか見ていません。

確かに筋肉を緩めていくと一時的には楽になります。 しかし、効果が長続きしないことがほとんどです。

その原因は、姿勢や内臓を改善させていないことから起こっています。

まずは姿勢の話をしますと、例えば猫背の人って 猫背になることにより背中や肩が凝ってくるので 原因は猫背ですよね?

その状態の時に筋肉を緩めても一時的には 楽になりますが、また元の凝った状態に戻ります。

次に内臓が原因と言うことは余りイメージがつきにくいと思いますが これが原因の方は多いです。

当院に来られると、「肝臓が疲れていますね」 「腸の動きが悪くなっていることが 腰痛の根本の原因ですね」など言われることがよくあります。

普段の食生活やストレスにより、内臓は凄く疲れてきます。
代表的な状態と言えば、ストレスからくる胃の痛みです。
胃が痛むと胃の機能が落ちますよね。

それと同じで気がつきにくいですが 他の肝臓・腎臓・心臓・腸などの臓器の働きも悪くなります。 そうなると、体の中の循環系と言われる血液や リンパの流れが悪くなるので快復力自体も落ちてきます。
そして、疲労をため込みやすい体になり 改善しにくい体になります。

だから、当院では筋肉・姿勢・内臓の3つに対して施術をしていき 症状の再発を防ぐ事をしていきます。

もちろん、整体をしただけで再発を防げるわけではありません。
あなたの普段の生活を変えなければいけません。
そうしないと同じような症状がまた出てきてしまいます。

そのために当院では日常生活のアドバイス・ストレッチ・筋肉トレーニング・呼吸法・歩き方など、あなたに必要なことを指導させて頂きます。
院長の吉岡です。

私は小さい頃から体を動かす事が大好きで、水泳・少林寺・サッカーなどをしてきました。

中学生の頃はサッカー部でキャプテンをしていました。

ただ、怪我が多く足首の捻挫に悩まされていました。
捻挫を改善させるために整骨院を3件も通うも改善されず・・・

その間、ボールを思いっきり蹴ることが出来ず練習さえ思うように出来ませんでした。

母が周りの知り合いから奈良のカイロプラクティックが良いらしいと聞いてきてくれて
電車を乗り継ぎ3時間掛かる所に通うが改善されず。

周りのチームメイトからは、段々と「痛がりすぎ」「大げさ」「あいつの体おかしい」と言われ、自分自身でさえも自分の体は本当におかしいと精神的に思いやられていました。

そんな状況で僕は気持ちが沈んでいましたが、母が諦めずにとある整骨院を知り合いから聞いてきました。

そこは、整骨院なのにマッサージや電気はしないキチンと足首の施術が出来る所で5回ほど通うと痛みがなくなり、快適にサッカーができるようになりました。

1年以上苦しんでいた辛さから解放された嬉しさは今でも覚えています。

この時に、もっと早くこの先生に会っていれば、サッカー部のキャプテンとしてもっと練習に打ち込めたのではないか?キャプテンなのにずっとベンチでいなくて済んだのではないかと凄く悲しくて悔しかったです。

そんな悲しくて悔しかった時期に

「絶対に改善させられる先生に僕がなろう!!」

と強く決心しました。
それがこの施術の世界に入るきっかけになりました。

それから、鍼灸師の国家資格を合格し、まずは鍼灸の道を追求するために鍼灸の有名な先生の所で修業しました。
ただ鍼灸だけでは改善させる事が難しい症状も出てきたので、次は整体の修業をすることにより、鍼灸と整体の両方のアプローチができるようになりました。

そうすると、

腰のヘルニアで痛くて、もう手術するしかない

頭痛が10年以上続いていて毎日痛み止めを飲んでいる

不妊症で40歳過ぎているので諦めている

プロのサッカー選手になりたいけど、膝が痛くて練習が出来ない

肩から腕にかけて激痛がはしり生きているのが辛い

こんな重い症状さえ、改善させられるようになりました。

僕は全てのことには意味があると考えて生きています。

僕がサッカー部のキャプテンで足首を故障し大事な試合に出られなかったのも、先ほどのように辛い状態の方を改善させられるようになるために、足首の故障をしたのだと考えています。

もし、この文章を読んで頂いて心に何か響くものがあれば今すぐご連絡ください。
僕は絶対にあなたのお役にたつという想いで毎日患者さんと接しています。

ご来院頂いたお客様に対しての5つのお約束

時間をかけて体についての悩みをしっかりと伺います
初めてのお客さまの体の悩みを時間をかけて聞いていきます。
その後、当院の施術で改善するのか?しないのか?
また、どれくらいで改善していくのか?
など、ご理解頂き了承を得てから施術を初めていきます。
そのため、多くのお客さまから「説明が詳しいので安心して施術を受けられました」
症状がどこから来ているのか原因を特定します
体についてのお話を聞き、その後検査をさせて頂きます。
検査とは、関節の動き、内臓の状態、筋肉のかたさ、姿勢などです。
これらをしていく事により、今のあなたの症状の原因が特定することができます。
再発を防ぐためのアドバイスを行う
原因を特定することにより、その原因に対するストレッチや筋トレなどあなたの状態に合わしたアドバイスをさせて頂くことにより、再発まで防ぐ事が出来ます。
クリーンな空間を提供
いくら技術がある施術院だとしても、不衛生な所は嫌ですよね?
私自身もご飯などをたべにいきトイレが汚かったり、汚れがあると凄く目につきそこに行きたくなくなるので、当院では設備やトイレ・空気まで気を使っています。
技術向上のために全国の勉強会に参加(現在、京都・和歌山・名古屋)
この施術者と言う仕事にはゴールはありません。日々、お客さんの体を改善をより早くより効果をだすために日々技術を磨いています。現在の勉強会は、京都・和歌山・名古屋で技術の講習を受けています。

上記のような方は当院の施術とは方向性が違いますので、他院をお探しください。

院長の吉岡です。 ここまでご覧いただき「本当に症状は改善するのか?」「どこにいけば良いのか?」「本当に大丈夫なのか?」など、悩まれていると思います。

もし、あなたが自分の体を根本的に改善したいと考えられているのなら、当院はあなたが探して求めている整体院です。

想像してみて下さい。

今の辛い毎日その痛みや凝りを気にすることなく好きな事を集中して出来る生活を。

姿勢・筋肉・内臓の状態が正常になれば、このような快適な毎日をあなたは手に入れる事ができます。

体は必ず回復する力があり、私はその回復する力を引き出す助けになりたいと思っています。

私にあなたの体をお任せ下さい。 大丈夫です、あなたの体は絶対によくなります。

こんな事を相談していいのかな?たいした症状はないけど一回行ってみたい

不安なことや、辛いことなんでもご相談ください! 絶対に私がお役にたってみせます。

あなたのご来院を、心よりお待ちしています。
ネットから予約する LINEで予約する
住所

〒720-0064

広島県福山市延広町4-20 久松ビル1F

アクセス

福山駅南口より徒歩7分・2号線沿い

電話番号

084-983-3878

受付時間
10:00〜15:00 × ×
17:00〜21:00 × ×