散歩で腰痛を改善させる!その方法とは?

散歩で筋力UP

腰痛は散歩をすると筋肉を

鍛える事に繋がり、腰痛の改善に期待を

持つことが出来ます。

 

腰痛で散歩をする際には

姿勢に気をつけて、腰痛を悪化させない

歩き方をマスターし、散歩をする必要があります。
特に腰痛の場合は腰に振動が来ると痛みが走るので

かかとから着地を行い、つま先から蹴り出す

動作をきちんと行わないと腰に痛みが来てしまい

腰痛を悪化させる事にもなりかねませんので、注意が必要です。

 

散歩をするときに猫背はNG

次に散歩をする際ですが

猫背の状態になると腰に悪いので

腰痛改善の為にも背筋を伸ばして歩くようにしましょう。

 

初めは意識をしないと直ぐに猫背になってしまうので

散歩をする時には意識的に伸ばす癖をつけて下さい。
なかなか意識をしても難しい場合はリュックサックを

背負ってみると後方に重さがかかり

背筋を伸ばす事が出来るのでお勧めです。

 

他にも姿勢を矯正できるグッズが

多く販売されていますので、それらの物を

活用するの一つの手段です。
散歩を正しい姿勢で行うことで

血行も良くなり気分も心地良くなる為

腰痛に悩まされる事も少なくなります。

 

正しい姿勢で散歩が出てきていないと

疲労が溜まるだけでになるので、注意が必要です。
また散歩を行う場合には呼吸も大切になり

口呼吸をしていては全身に酸素が行き渡らないので

体も疲れやすくなります。

出来るだけ腹式呼吸と鼻呼吸が出来るようにしましょう

他にも注意点として、歩き過ぎない事も大切です。
初めから無理をして長時間歩いてしまうと体力も続かなくなり

体を痛める事にもなります。

 

毎日少しずつ時間をのばして負担なく行う事が大切です。

一気にハイペースで行うと悪化させる原因にもなるので、注意しましょう。

 

シューズやインソールも大事ですよ


他にも歩く際ですが、歩きやすい靴を利用するようにして下さい。

歩きにくい革靴やヒールを履くと足を痛めてしまう原因にもなります。

歩く為、専用のウォーキングシューズや厚みのあるしっかりとした靴底の靴を利用すると衝撃も少なくて安心です。

 

如何でしたでしょうか?

軽い腰痛などはこれらを繰り返し行い、筋力を作っていくだけでも解消されたりします。

さらに言うと、ある程度筋力が出来てくると痛みが出づらい体を自分自身でも

作る事ができます。

 

ただ、気をつけて頂きたいことは腰痛に対する対策というは

インターネット上にいっぱいあります。

人の体の状態によってあうあわないというが必ずありますので

そのあたりだけ、どれを実行するだけにしてもご注意ください。

 

最後までお読み頂いてありがとうございました。

 

広島県福山市の腰痛整体「やさしい整体院」

院長 吉岡 渉

症状について詳しくはこちら

腰痛なら福山市のやさしい鍼灸整体院  ネットから予約する LINEで予約する
住所

〒720-0064

広島県福山市延広町4-20 久松ビル1F

アクセス

福山駅南口より徒歩7分・2号線沿い

電話番号

084-983-3878

受付時間
10:00〜15:00 × ×
17:00〜21:00 × ×