【特別治療】不妊症

5か月で妊娠しました 29歳 主婦

3カ月で妊娠しました! 36歳 主婦

※結果には個人の個人差があり、成果や成功を保証するものではありません。

2ヵ月で妊娠しました! 30歳 主婦

※結果には個人の個人差があり、成果や成功を保証するものではありません。

41才 1人目不妊症 保育士

悩み

  • 産婦人科で不妊症かどうかの検査をうけたが、特に原因が見当たらない。
  • タイミング法を試したのが効果が出なかった。
  • 不育症

問題点

  • 骨盤の歪みにより子宮への影響
  • 血流
  • リンパの流れの悪さ

✔懐妊できた理由

骨盤の歪みを改善し、さらに内臓の調整を行う事により子宮や卵巣の働きをよくした。さらに患者様自身に日常生活のアドバイスをさせて頂き体質改善を行うことが出来た。

そのお陰で不育症も改善し、無事妊娠・出産までこぎ着けた。写真は生まれたお子さんを連れてきて頂いたので、その子の写真です。

33才 一人目不妊 会社員

悩み

  • 結婚して3年たつが一人目が中々授からない

  • 夫婦で不安になっていた

問題点

  • 仕事で座っている時間が多く下半身の血流の流れの低下

✔懐妊できた理由

内骨盤の矯正を行い、内臓の調整を行う事により血流・リンパの流れを良くし さらに下半身の血流やリンパの流れをよくするために、運動法をして頂きました。

そうすると冷え性やむくみが改善してきて体質改善に繋がること。

38才 一人目不妊 会社員

悩み

  • 5年間の不妊施術

  • 人工授精や体外受精をしても授からなかった

  • 腰痛とギックリ腰

問題点

  • Yさんの不妊症の原因は内臓の働きの低下です。肝臓・子宮・小腸の動きが悪く 血液やリンパの流れが全体的に悪かったようです。

✔懐妊できた理由

内臓に対する施術と体の血流をよくする運動、食事指導により体質改善し子供を授かりました。

初めまして、こんにちは。

広島県福山市のやさしい鍼灸整体院の吉岡渉です。

不妊状態に悩まれている方へ、体質を改善し妊娠力を上げるお手伝いをしている専門家です。

不妊症の原因には排卵障害・卵管・子宮筋腫・子宮内悪ポーリプなど様々な原因に対しての根本的な対策で悪「対処療法」が中心になっています。

起きている問題に対しての対策を対処療法と言います。

ただ、産婦人科に行っても体に問題はありません、でも妊娠することができません。

なぜ?病院で原因がないのに妊娠ができないのか?

それは、あなたの根本的な所に原因があると考えています。

根本的な所とは、「体質」と呼ばれる所です。

現代人ですから自律神経の乱れや過度なストレス、年齢的要因による周りからのプレッシャーなど計測できない原因が存在しています。

当院ではこれらの自律神経の乱れやストレスに対しての施術を行う事により体質改善し、妊娠力をつけて頂いています。

現在の不妊施術と言うと人工授精や体外受精になります。

その平均費用は、約30万~60万円と言われています。

体外受精は1年に多くても4,5回しか行う事が出来ません。

30万~60万の体外受精を年間5回行い続けたら生涯コストはいくらになるのでしょうか?

1回の体外受精の費用×3回(1年間)×○歳まで体外受精を続ける年数

35歳の女性が1年間で3回、42歳までを続けた場合
30万円×3回×8年=720万円

日本産婦人科学会の調査では体外受精を含める高度生殖医療では5年分の妊娠率は
採卵あたりの妊娠率が約20%強、移植が妊娠率25~30%程度と発表されています。

残念ながら体外受精で妊娠する確率は低いです。

妊娠率を上げるために体質改善することで「生涯コストカット」が出来るようになります。

不育症と言う言葉聞いたことがありますか?

着床しても流産してしまう事を言います。

不妊症と不育症は言葉は似ていますが違います。

一般的に35歳を過ぎると卵子の働き低下して妊娠率が低下します。

同時に流産率も高くなってしまい、20代では10%、35歳以上は20%、40歳では50%までに上がる傾向があります。

ただ、体質や生活習慣を改善することによって確率を下げることが大事だと考えています。

 

妊娠すると言うことは様々な要因が重なっています。

卵子や精子の質、ホルモンバランス、生理周期、自律神経、内臓などの条件が そろって妊娠となります。

体外受精で妊娠出来なかった患者様が「体質改善」で妊娠に至るケースはよくあります。

この理由は不妊症の原因が「卵子」や「精子」にない場合です。

そのため病院では理由が分からないが妊娠してしまう事もあります。

体外受精や人工授精で思うよな結果にならない場合はまず、あなた自身の体質改善に取り組んで見て下さい。

 

体外受精でも結果が出なかった時は、 「体質」に目を向ける患者様は多くおられます。

体質改善をし、東洋医学の観点から妊娠しやすい体つくりに取り組まれるご夫婦が多く来られます。

体質改善とは言いながら永遠に対策を続けていては不妊症に対しての生涯コストは上がってしまいます。

そのため、一定値基準をクリアした患者様には妊娠したしないに関わらず通院の卒業を相談させて頂いています。

卒業までには自分自身で体質を維持できるセルフケアを行って頂きます。

妊娠はタイミングが存在するために通院期間後に妊娠報告してくれる方も多くおられます。

通院を卒業しても、

「セルフケアが合っているか?」
「体調が変化しているかも?!」

このように、何かと不安になるかと思います。

そのためLINEでの無料フォローを無料でさせて頂いています。卒業後にお金をかけずに対策していくことが可能になります。

当院での経験則でのデータになりますので、病院やお薬の様な臨床検査を行ったエビデンスはありません。

患者様から頂いた口コミと写真が実績となります。

当院の情報をご信用頂くかは患者様の判断にお任せしております。

Q.病院で検査はしたほうがいいですか?

A.はい。
当院では東洋医学的な視点から施術を行いますが、病院での検査結果もあるとより施術プランをより具体的に組むことが出来ます。

まだ検査を受けられていない場合は一度状況を把握させて頂きたいのでご相談だけでもご連絡下さい。

Q.現在病院で通院をしているのですが、並行して整体をしても大丈夫ですか?

A.大丈夫ですよ。
併用されている方も多いですし、そちらの方が相乗効果でより期待できますよ。

病院では西洋医学で対策してくれますが、当院では東洋医学を使って対策していますので、同じ不妊症対策として全くジャンルの異なるものと考えて頂いたら大丈夫です。

Q.夫婦共に通っても大丈夫ですか?

A.はい。大丈夫ですよ。
一人で話をしたり、来るのって緊張しますよね。

特にこういう状態の場合は不安な事が多いと思います。

旦那さんの施術も一緒にさせて頂く事も可能です。また、別日で施術も可能です。 お気軽にご相談ください。