肩こりはどこに行くのが正解?整体院や病院の特長やメリットを紹介

「肩こりをよくするには結局どこに行くのが正解?」
「肩こりで病院に行くのは大げさ?」

多くの人が一度は経験したことのある肩こり。
症状は人それぞれで、ひどい人では家事や仕事が手につかないほどの肩こりになることもあります。
そんな肩こりですが、意外と多いお悩みが「どこに行くのが正解?」というものです。

たしかに、明らかなケガやひどい痛みの場合は、病院や整骨院へ行くのが普通ですが、肩こりの場合はどこに行けばよいのか難しいですよね。
本ページでは、そんなお悩みをお持ちの方へ「肩こりはどこに行くのが正解?」について、それぞれの施設の特長やメリットを紹介しながら、肩こりに理想な施設を紹介していきたいと思います。ぜひ、最後までご覧ください。

肩こりはどこに行くのが正解?

残念ながら、肩こりを確実に改善させることができる施設は存在しません。
そのため、肩こりのさいに行く施設に正解はありませんが、そんななかでもおすすめする施設は「整体院」です。
では、なぜ肩こりのさいに行く施設で整体院がおすすめなのでしょうか?
その理由は以下の「整体院の特徴&メリット」でお分かりいただけると思います。

整体で肩こりを改善してみませんか?

肩こりに対する整体院の特長&メリット

肩こりのさいに行く施設としておすすめの整体院の特長&メリットは以下のとおりです。

  • ヒアリングやアドバイスが丁寧
  • 体の歪みを調整して貰える

では、これらの特長をくわしく解説していきます。

ヒアリングやアドバイスが丁寧

肩こりの原因はさまざまです。

なかには、生活習慣の乱れや体の歪み、ストレスなどが原因の肩こりもあります。
これらの原因を見つけ出すには、徹底したヒアリング・丁寧なアドバイス必要不可欠です。しかし、病院や整骨院では1人あたりに費やせる時間が少ないため、ヒアリングやアドバイスがおろそかになってしまう傾向があります。
その点、整体院の多くは1人あたりの施術に費やせる時間が比較的長くヒアリングやアドバイスを重視している施設も多いため肩こりの原因を特定しやすい点が大きな特長です。

 

やさしい整体院の肩こりに対する施術

体の歪みを調整して貰える

整体院の多くは、体の歪みに特化した施術を行っています。

体の歪みに対する考え方は整体院によって様々ですが、体を本来持っている正しいバランスに調整することで、肩こりをはじめとした不調の改善を目指すという点では概ね一致しているようです。
一方で、病院や医療関係の専門家のなかには体の歪みそのものを否定する方もいるように、体の歪みと肩こりの関係性については医学的なエビデンスはありません。
ただし、肩こりそのものが特定的な原因が明らかにされていない以上、様々な方向から肩こりの改善を目指すという選択は間違っていません。

そのひとつの方向性として、体の歪みに特化した整体院への通院がおすすめです。

肩こりを改善してくれる施設ごとの特長

肩こりのさいに行く施設として整体院をおすすめしましたが、もちろん他の施設にも特長やメリットが存在します。
以下では、施設ごとの特長やメリットをわかりやすくまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

病院

病院の特長は、正確な検査や診断が受けられることです。
肩こりといえども、重大な病気が隠れている可能性はゼロではありません。
このような場合、くわしい検査や病気についての診断を行える施設は医師が在籍する病院のみです。
肩こりに対しては、献身的な施術を行ってくれるわけではありませんが、長期間続く肩こりや日常生活に支障がでるほどの症状を感じたときは一度、病院で検査を受けることをおすすめします。

整骨院

整骨院は、柔道整復師と呼ばれる国家資格を保有した者が施術を行う施設のため、肩こりを専門分野としているわけではありません。
ただし、国家資格を保有しているため、骨や筋肉に関する一定の知識を保有しており、その点においては整体院よりも信頼性が高い施設といえます。
なかには、整骨院は保険が使えるという点をメリットだと考える人もいますが、肩こりでも整骨院に通っている方がいますが、基本的に肩こりで保険を使うことはできません。
近年、保険組合の調査も厳しくなってきているので、自分の身を守る意味でも肩こりの施術を受けるさいは実費で受けることをおすすめします。

鍼灸院

鍼灸院は、鍼灸師と呼ばれる国家資格を保有した者が、鍼やお灸を使用して施術を行う施設です。
鍼灸院で使用される鍼は、病院で使用される注射針と比べると極めて細いものを使用しているため痛みを感じにくい特長があります。
好き嫌いがわかれる鍼灸治療ですが、痛みを取りのぞく効果は高く、肩こりにも一定の効果が期待できるようです。
第一候補として、鍼灸院を選択する方はあまり多くはありませんが、整骨院や整体院で思うような結果がでない場合、鍼灸院に通ってみると違った結果を出せるかもしれません。

カイロプラクティック

カイロプラクティックは、アメリカを中心とした人気の高い施術法で、おもに脊椎(背骨)の歪みを矯正することで不調を改善するという理念に基づいています。
アジャストと呼ばれる、矯正法で骨を鳴らすような矯正施術を行うことが特長です。
ダイナミックな施術法であることから、施術を受けた感覚があり満足度が高いと感じる人も多いカイロプラクティックですが、その分施術後の不調を訴える人が一定数いることも事実です。
カイロプラクティックは、日本では国家資格などが整備されていない不確実性のある施術のため、通院するさいは経験豊富で評判のよい施設を事前に探すようご注意ください。

 

もみほぐし店

もみほぐし店の特長は、凝り固まった筋肉を、時間をかけてほぐしてくれるため、満足度の高い点です。
また、近年では60分3,000円ほどの低価格でもみほぐしを受けることができる点も大きな特長のひとつでしょう。
ただし、あくまでもリラクゼーション要素の強い施術のため、肩こりが根本的に改善できるかは別である点は十分に認識しておく必要があります。

 

肩こりでどこに行っても「自分」を見直さなければ結果は出ない

肩こりのさいに「どこに行くのか?」という選択はたしかに大切です。
ただし、どこの施設に行ったとしても施設頼りの考えでは肩こりは絶対に改善しません。

整体院であっても、病院であっても、施設側ができることは、肩こり改善の一部分に過ぎません。
肩こりを根本的に改善させるためには、生活習慣の見直しや姿勢の改善をはじめとした様々な自身の見直しが必要になります。
いくら質の高い施術を受けたとしても、自身を見直すことができなければ意味がないのです。
つまり、肩こりを改善するためには「施術者」と「来院者」の息の合った二人三脚が必要となります。
そのためにも、ヒアリングやアドバイスの徹底に時間を費やすことは必要不可欠なのです。

整体で肩こりを根本改善してみませんか?

まとめ

「肩こりのさいにどこに行くのが正解?」についてお伝えさせていただきました。
先述したとおり、絶対的な正解はありません。
しかし、それぞれの施設の特長を加味したうえで、整体院がもっとも肩こりに対して真摯に対応してくれる施設のためおすすめですが、他の施設を選択しても決して間違いではありません。
いずれにしても、施設の力だけでは肩こりの根本改善はあり得ない点は先述したとおりです。
みなさんの肩こりが1日も早く改善するよう願っております。

やさしい整体院