巻き爪の辛さを一時的に軽減!さらに悪化させないための運動とは?

こんにちは^^

広島県福山市の巻き爪整体「やさしい整体院」

吉岡 渉です。

 

今、巻き爪で歩くと爪が食い込み痛い!!

でも、少しでも痛みを和らげる方法はないのか?

また、痛い時と痛くないときがあるので悪化させない方はないのか?

 

そのような状態でお困りでしたら、最後までこの記事を読み勧めて

下さい。きっとあなたのお役にたてますよ。

 

☆巻き爪の痛みはアイシングにより即効性あり!

温めたりマッサージをするなど色々な方法を思いつくと思いますが

この

アイシング

が効果が絶大です。

 

方法は簡単!

 

痛いところにアイスノンを直接当てる!

時間は10分ぐらいでシッカリと固定して下さい。

 

一日に3~5回ほど行い、寝る前は必ず行って下さい。

さらに、最後に湿布をして寝ましょう。

 

このアイシングのにより一時的に痛みを軽減されますよ。

 

巻き爪を悪化させないための運動法

巻き爪を悪化させないために大事なポイントは

足の横アーチ

が大事です。

外側や内側のアーチも大事ですが

横側のアーチのトレーニングをすると他のアーチも

同時に強化されます。

 

足裏が歪んできている人が増えてきています。

子供や女性に多く、是非この運動法をシッカリとして頂いて

巻き爪の痛みがない生活を送って下さい。

足の歪みをとり巻き爪を再発させないための4つの運動法

①足のグーチョキパー運動

足の指でグーチョキパーを思いっきりしていきいます。

そうすることで、足の筋肉が鍛えられます。

2,3分くらいして下さいね。

お風呂の中やテレビをみながらするのがオススメです。

 

②タオル運動

タオルを地面に置いて足の指で

つかむ→放す

を繰り返します。

5回ほど行って下さい。

つかむときは思いっきりつかんで下さいね。

 

③足の指を開いて動かす運動

手の指を足の指の間にグイッ入れ込みます。

少し痛いですが頑張って下さい。

そして、手で軽く握り混み指を

グルグル回して下さい。

30秒くらいグルグルして下さい。

そうすることにより、足の指先への血流が良くなり

爪への栄養も行き渡り安くなり、変形しずらくなります。

④ゴルフボール運動

ゴルフボールを使った運動法です。

文章では難しいのでこちらの動画ご覧下さい。

*必ず両足とも運動をするようにして下さいね。

 

まとめ

これらの方法は実際に当院で巻き爪の施術をした後に必ず患者様に行って頂いているケアの方法です。

これらをシッカリとしていくことにより、巻き爪の再発を防げます。

 

地面と接している足って凄く大事です。

また、靴選びなども大事になってくるのですが

外反母趾の話で書いていますの興味がある方はこちらもお読み下さい。

【外反母趾】走ると痛い!解消するための靴選びとは?

最後までお読み頂いてありがとうございました。

 

広島県福山市の巻き爪整体「やさしい整体院」

吉岡 渉でした。

症状について詳しくはこちら

巻き爪なら福山市の「やさしい鍼灸整体院」へ  ネットから予約する LINEで予約する
住所

〒720-0064

広島県福山市延広町4-20 久松ビル1F

アクセス

福山駅南口より徒歩7分・2号線沿い

電話番号

084-983-3878

受付時間
10:00〜15:00 × ×
17:00〜21:00 × ×